忍者ブログ
Admin / Write / Res
AC2AAブログ
[108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2日連続でoMaE:3)sとクラン戦を交える。

1日目は、青で4本取れたり、赤で1本取れたり、K2が冴え返ってkd1をキープしたり。
近年稀に見る快挙で気分はもはや勝った気分。

2日目も、1日目ほどではないけど、それとなく健闘。

対oMaE:3)sになると、あからさまにみんなのモチベーションが上がるのが笑える。
その後でoMaE:3)sよりランクの下がるクランに負けてしまう辺り、モチベーションとかコンセントレーションとかの重要さが分って、だからこそチームのムード作りは大切なんだと思う。
ヘラヘラするでもなく、無意味に煽り立てるのでもなく、厳格さも忘れずに。


あとはもっと戦略を考えていかないと勝てない。
地力は野良や内戦デスマで鍛えてくとして、戦略だけはどうしても一度ゆっくり考える必要がある。
レパートリーは追々増やすとしても、とりあえず1つでも確立された戦略が欲しいところ。
そのラウンドの開始前に戦略が決まっていれば、無駄死にも多少は軽減されると思うし。

BロンからのトーテムはRavensでも取り入れてることだけど、昨日のクラン戦ではAラッシュを先に見せられてからトーテムをやられて、Aショートにいた俺とkiritoさんがものの見事に撃ち抜かれたのが印象的だった。
Aショートで3人目を見たと同時くらいに撃たれたから、タイミング的には同時で仕掛けてきたのかも知れない。
ラッシュを察知した時点でトーテムのことが頭から離れたのは反省点だけど、Aショートの人間があれを回避するには、ラッシュを察知した時点で引くか、Aショートの通路内で戦うしかないと思う。

あとは相変わらずラッシュが下手でラッシュに弱い。
それでもまぁ今はどんどん使っていくべきだとは思う。
青での逆ラッシュも戦略として取り入れてみたい。


K2からの乗換えをそれとなく考えてたけど、oMaE:3)sでの奮闘っぷりになんか勇気付けられた。
AKとかFAMASとか使ってみたけど、正味K2で稼げる分とそんな変えられなかった。まぁ各銃での熟練度は少なからず存在すると思うけど。
最終結論はやっぱ頭撃てば勝てるしで、他に使いたいと思える銃も見当たらないから、これからも持つと走りにくい銃を使っていこうと思う。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
存在するの?
存在するの?
BlogPetのジュンさん URL 2008/02/16(Sat)10:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
猟団部屋店舗募集!
前略 ジョルジュ先生我が猟団も猟団ランク3へ昇格が内定いたしました!猟団メールにてRP寄付を呼びかけたところ、みんな快くこれに応じてくれました快く?いや!快くに決まっています!これで我が猟団部屋に猫店が入店することになります。これで、憎っくきあの「黒貨...
URL 2008/02/11(Mon)21:26:52
足音
系譜
HN:
Rhythm
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/09/12
職業:
社会人
趣味:
育む
自己紹介:
Rhythm_SA

・PC構成

 CPU : Core 2 Duo E8500
 M/B : ASUSTeK P5Q-E
 Memory: 4GB
 HD : 640GB
 DVD : GH22NS30B-B
 VGA : RADEON 4850
 Power : 600W
 Case : Antec P180 
キー
コメント
[11/28 りずむ]
[11/21 misoneko]
[02/07 りずむ]
[02/04 はるかぜ]
[04/15 のなめ]
アクセス解析
Copyright ©   Rotary Field All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]