忍者ブログ
Admin / Write / Res
AC2AAブログ
[382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ナインボール流】 AC2AA練習方法 【⑨流】

オールド・アヴァロン「正体不明機排除」における、ナインボールを使った練習方法を紹介します。

普段や大会前とかに自分がやってる内容を盛り込みつつ、レベル分けしてみました。
当初は、ひいこら言いながら倒した記憶もありますが、今やいい練習台です。
どんなアセンにも適用できて、対人戦でも活きてくる実践的な練習が多いので、
もう少し上手くなりたいという方はぜひ試してみてください。

もちろん、使用機体は自分が対戦で使おうとしている機体でOKです。

それでは、

Level 0 3分以上撃破されないこと。
 まずは、おとりになったつもりで逃げ回ってみてください。


Level 1 撃破すること。
 最低限はこのレベル。


Level 2 5連勝する
 どのアセンを使うにしても、安定して勝てることが理想です。


Level 3 3分以内に撃破すること。
 その機体でどうすれば瞬間火力および時間対火力を上げられるかを考えて、
 それを実行する力を養います。 
 タイムアタック形式で、瞬殺を目指していくと自然と身に付いていきます。(制限時間は目安です。)
参考タイム:前田システム 01:24

Level 4 残りAP50%以上で撃破。きれいなAC
 残りAPを意識しつつ、なるべくAPを保てるような戦い方をしてみましょう。
 回避力が上がります。(残りAPは高ければ高いほど良いです。)


Level 5 オプショナルパーツ(以下、OP)を全て外す。
 そろそろハンデ戦です。OPを外すことで、OPへの有難味を再認識するとともに、理解度を上げます。
 このOPはなくても戦えるな、など日頃意識していない意外な発見があったりもします。
 一気に外すのが難しい場合は、一つずつでも構いません。全て外して撃破でクリアです。


Level 6 手武器のみでのクリア (E砂、M15、111、ppk、1000マシ、エネマシなど)
 いよいよ練習っぽくなります。追加弾装を用いてもよいので、手武器だけに集中してみてください。
 機体のフレームはそのままに、手武器だけ換装するやり方がオススメです。
 その機体フレームでの動きの幅を増やすとともに、サイティング力と射撃精度を上げます。
 手武器によって、難易度が変わります。いろいろ試してみると面白いです。


Level 7 肩武器のみでのクリア (大グレ リニア 軽チェイン Lロケ ミサイルなど) 
 続いて、肩武器のみでのクリアを目指すことで、肩武器の取り扱い精度を上げます。
 グレのサイティングやリニア接射、軽チェインのロック維持やロケットの当て方、
 ミサイルの撃ち方など工夫してみてください。
 ちなみに、リニアタンクでのリニアのみ撃破は結構難易度高めでいい練習になります。


Coffee Brake ブレードのみで撃破。
 ここでちょっとブレークタイム。遊び感覚ですが、たまに必要になるブレード戦も練習しておきましょう。
 月光とかでもいいですが、アセンをそのままに日頃乗っけているような弱いブレードでやるのが
 オススメです。心なし上手くなった気がします。


Level 8 AP赤からリミカをしての撃破×3回
 ここからが本番です。APが赤くなるまで粘ってから、リミカを使用して倒します。
 ここまでで偶然もあったと思うので、3回連続で狙って出せるようになってクリアです。
 撃破ギリギリまで攻撃しておくのはOKです。
 むしろ、撃破のタイミングを意識しながらやれるのが理想的です。
 リミカのタイミングを学ぶとともに、リミカ時の挙動に慣れるのと、試合を組み立てる感覚を掴みます。


Level 9 10分以上耐える。
 最近のお気に入りトレーニング方法です。
 単純に10分間以上、耐えることです。攻撃してもよいですが、撃破してしまった場合は終了です。
 どれだけ耐えられるか、ストップウォッチで耐久時間を計測してみましょう。
 目的は、回避力をあげる。離脱を学ぶ。操作精度を上げる。心の耐久力をあげる。等です。
 個人的には、ドライブ感覚でスイスイできて気晴らしになります。
 (※ストップウォッチの開始は、扉を開ける○ボタンと同時とします。)


Level 10 10分以上耐えた上で撃破。
 9の続きですが、もちろん撃破も目指せます。
 8と融合して、ギリギリまで粘ってみることもオススメです。
 時間配分や残弾数への意識、試合の組み立て、リミカのタイミングなど総合的なことが学べます。
 接戦時の勝負強さにも直結してくるので、オススメです。


(番外編) ノーダメ
 これはアセンにもよりますが、どんなアセンにしろ色々と試行錯誤して狙ってみると面白いと思います。
 RTではよしをさんが動画を上げていますし、赤マルチを持ったような機体も狙えると思います。
 ⑨自体が強化E砂21発で落とせるので、タンクにも可能性がないわけではありません。


おまけ
 練習後はセーブしておくと、あとでどれくらいやったかが
 振り替えれて悦に浸れたり自信に繋がったりするのでおすすめです。

以上です。


試された方は、感想もらえるとうれしいです^^

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
はじめまして
面白いトレーニングだなぁと思いやってみました。(合間に初代版ナインのプラモも作って⑨尽くしです)

 最初はV系をやっていたせいか操作がこんがらがってボボボボ…とりあえずひたすら逃げて操作を思い出させてます^^;
 現在level4あたりでやられまくってますがこのトレーニング面白いですねぇ、アセンはカテゴリ単位で固定して臨んだ方が上達するのかな…

 大会とか出ないのでコメントはどうかなと思いましたが久しぶりにレイヴンの楽しさを味わうきっかけになったので、駄文ですがコメントさせて頂きます。

 …飲酒して泥酔しつつLevel10ノーダメとか、対戦参加者は出来そうな気がして恐いです^^;
misoneko 2014/11/21(Fri)08:32 編集
はじめまして
misonekoさん

コメントありがとうございます。
励みになります^^

試して頂けて嬉しいです。
旧作系の操作、思い出せて頂けたら幸いです。
level4まで行かれたんですね。level4では、回避行動が重要になってくるので確かに難易度はぐっと上がるかも知れません。

アセンに関しては、カテゴリ単位で固定された方がそのカテゴリへの熟練度は上がると言えます。とはいえ、カテゴリもフリーにして自由に組み替えるようにしてクリアを目指すのも面白いと思いますね。

大会に参加されない方のコメントも全然歓迎です。ゲームクリアだけでは習得できないACの奥深さに触れる機会となれば幸いです。
ちなみに、大会への参加も多くのレイヴンが心待ちにしているのでいつでもお待ちしてますよ^^


…対戦上位勢ともなれば、飲酒して泥酔しつつもLevel10やノーダメの錬度が求められますが、この前はそのままコントローラーを握って寝ていた人もいましたね。

コメントありがとうございました。
りずむ 2014/11/28(Fri)12:09 編集
足音
系譜
HN:
Rhythm
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1986/09/12
職業:
社会人
趣味:
育む
自己紹介:
Rhythm_SA

・PC構成

 CPU : Core 2 Duo E8500
 M/B : ASUSTeK P5Q-E
 Memory: 4GB
 HD : 640GB
 DVD : GH22NS30B-B
 VGA : RADEON 4850
 Power : 600W
 Case : Antec P180 
キー
コメント
[11/28 りずむ]
[11/21 misoneko]
[02/07 りずむ]
[02/04 はるかぜ]
[04/15 のなめ]
アクセス解析
Copyright ©   Rotary Field All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]