忍者ブログ
Admin / Write / Res
AC2AAブログ
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんと言っても、今回の主役はレインボーセラピーだと思います。
難攻不落の「SDC」が撃破されるシーンには、もはや感動を覚えましたねw
素晴らしき打開ゲー。

大会前の対戦会で自分がSDCを使ってみて思ったことは、なんと言ってもその完成度の高さ。火力、機動性、装甲のバランスがものすごくハイレベルだと思いました。そん辺のタンクなら両肩チェインで殴り勝って火力も足りるし、軽量機相手はチェインがある程度掠ればほぼ勝ちが確定する感じで。
ただ対戦会では、自分の技量のなさから連敗を築いていたので、タンクの練習の必要性を感じました。
あと、ドルさんのネジマキドリと溶岩地帯で対戦した時は泣きそうになりました。RTで溶鉱炉、溶岩地帯がホームとかカッコ良すぎですw

そこでセラピーなんですが、なんていうか別ゲー。
てか、いくら両肩チェインとはいえ、あそこまで当たらないようにできるものなんですね。ライトさんのSDCがチェイン狙ってOBで突っ込むところをブースト移動だけでイナしてる辺り凄みを覚えます。
なんか1人だけ3系の世界から来ている感じw
小ジャンプにもいくつか種類があるのと、地上ダッシュやその緩急に匠さを感じます。あの動きの「キレ」の良さは是非とも真似したいですね。


そして決勝戦。
アビスで「ネジマキドリ vs レインボーセラピー」。

このカード、事前のくらげさん宅の対戦会でさんざんやった覚えがw
自分がセラピーっぽいppkRTを使って、デストロイヤーさんがネジマキドリ、ステージはアビス。
こう言うと語弊があるかも知れませんが、こちらはかなり楽をして勝てる印象でしたね。
△ボタンも○ボタンもR3も押さないで戦うので、操作量は圧倒的に少ないですし、やることも至ってシンプル。まぁ、機体コンセプトが初めからそういうものですし、もっと他のところに頭を使う機体だとも思いますが。その後は徐々にドルさんに対応され出した感じでしたが、それがまさか決勝のカードになるとは・・・。
ただ、その時僕が使っていたppkRTはブレードが付いていたし、詳細もいくらかは違っていたと思います。
ましてや操作技量が天と地なんであまり参考にならなかったかも知れませんが・・・。
同じ機体で、ライトさんの111LロケRTにボコされたのも印象的でしたね。

そこへ来てレインボーセラピーは、本当に煮詰められた感の漂う機体だと思います。ブレードを廃して、E銃てかEスナに備える。
自分もいくらかは大会前にppkRT機体を考えてみたんですが、そのような発想には行き着きませんでした。
サイティングやOBのいなし方などの操作面だけでなく、機体構成能力といった力もまだまだ足りていないんだなと痛感しました。


というわけで、セラピー打開策を考える。

セラピーの打開策としては、
 ・ロケット
 ・装甲が一枚上手の同キャラ
 ・瞬間火力差
などが挙げられると思います。
 ロケットに関しては、遠距離からの小ロケ、近距離でのLロケがそれに適当すると思われます。ただ、遠距離の場合は近づかれてピーピー言われる前に対処する必要がありますし、Lロケに関しても、当てられるだけの機動性と技量が求められます。
 装甲に関しては「これそのまんま固くしたほうが強いんじゃね」理論を適用することで導き出されると思いますが、あまり重くし過ぎると前は勝てた機体に勝てなくなる危険性が伴います。
 瞬間火力差に関しては適用が難しいかもしれません。ppkそもそもの火力が高いのとセラピーの機動性も相まって、キャノン系はあまり有効ではないでしょうし、ppkと殴り合って勝てる手武器も結構限られると思います。

そして最近組んだ機体がこちら。
&AUA5GcNg0rkc913#

FF小ロケppkです。
遠距離は小ロケ連発でけん制して、近付かれたらppkで引き撃ち。
最初は、旋回OPを付けて「OPなしRTより回るし」とか思ってたんですが、普通に威力UPの方が良さそうです。
そのまま02Aでも載るんですが、FFの方が好きなので。
何よりも、中2に活路を見出してあげたい。
あとミサイル対策がバムス&デコイと必死の形相なのは、僕が赤マルチとデュアルを避けられないから。これだとマルチも当たりそう…。とりあえず怯えてます。避けられそうなら実盾に02Aの方が良いかもしれません。
ラジにもまだ改良の余地を感じますが、後は実戦で調整していくしかないでしょうか。
装甲、ミサイル対策に重量を割きすぎているので通常移動だけでの立ち回りは難しいかも知れません。
この機動性と装甲のバランスの取り方が未だに曖昧…。

とりあえず02Aバージョンも。
&AUA4GcNk0rkc913#
小ロケを乗っけることで被弾安定Lv1を確保できたところに1人感動していました。

ちなみにSLバージョンはこちら。
IeSGKXJ77033q32602
色々と突っ込みどころは満載ですが、全てはAAを再現しようとした結果です。ただ、この機体、友人との間では今のところ負け知らず。
SLではEスナも赤マルチも飛んで来ないので、あくまでもイメトレ的な要素でしかありませんが・・・。





近況としては、セラピーSS理論を見てから動揺を隠せません。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
足音
系譜
HN:
Rhythm
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/09/12
職業:
社会人
趣味:
育む
自己紹介:
Rhythm_SA

・PC構成

 CPU : Core 2 Duo E8500
 M/B : ASUSTeK P5Q-E
 Memory: 4GB
 HD : 640GB
 DVD : GH22NS30B-B
 VGA : RADEON 4850
 Power : 600W
 Case : Antec P180 
キー
コメント
[11/28 りずむ]
[11/21 misoneko]
[02/07 りずむ]
[02/04 はるかぜ]
[04/15 のなめ]
アクセス解析
Copyright ©   Rotary Field All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]