忍者ブログ
Admin / Write / Res
AC2AAブログ
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少尉2
k/d:55%

クラン戦戦績
k/d:53%
HS率:40%
くらい。

なんだかんだでHS率は40%で安定しそうな気がしてきた。
ただ、相変わらず思うようにk/dが上がらない。

kd上げに躍起になってそれで生じるストレスをマウスにぶつけてたら、ついにホイールの芯が折れた。直そうと試みるも、ホイールの押込み機能が復活できないっぽいので諦めた。
そのマウスは若干浮かすとポインタがブレ続けるunk仕様で、前々から買い換える気はあったからちょうどいい。


というわけでそれとなくマウスレビュー。

・初期マウス
ちっぽけな光学式マウス。
物によるだろうけど、まれにポインタがすっ飛ぶことがあるのでFPSには使いたくない。

今回破壊されたマウス
MRエンジン搭載とかいう良く分からない単語に惹かれて購入したけど、マウスを浮かすとポインタがブレ続けるのはきっとそれのせい。
それ以外はデザインも機能も特に問題なかったと思う。サイズも豊富。
叩きつけ続けるとホイールの芯が折れる。

最後まで悩んだマウス
個人的にフィット感が一番良かった。各ボタンの配置、押し心地も良く、側面にある親指を添えるためのクボミとそのTheマウスっぽい形状は初弾HSの精度を上げてくれる気さえした。
難点を挙げるとしたら、ホイールを回した時の感触。軽すぎてホイール操作で武器切り替えをやる人間には不向きに思えた。ハンドガン構えようとしたらナイフ持っちゃったみたいな。後はデザイン。

購入に至ったマウス
正直、性能とか機能にはそこまで興味ないんで、今回はフィーリングとデザインで選びました。とりあえずその手を添えたくなるような曲線美は、使用時に生じるストレスの緩和を確実とし、さらにはSAをやる頻度さえも上げてくれるはず。
ホイールの動作感も適度で、今のところ武器切り替えを間違えたことはない。
難点は、ケーブルが切れにくい素材で作ってあるため、まぁさわり心地が悪い。それくらい。ボタン配置とかフィット感は慣れの部分も大きいと思うから、特に気にならなかったので決定。
握った感じはやはり上に劣るものの、見た目には勝てなかった。

噂のIE3.0は行った所には売ってなくて、探すのも面倒なんで却下。
誰かに勧められたG5は、写真で見るとかっこいいんだけど、実物でみるといまいちだった。そして高い。


なんかこうやってウダウダ考えながらレジに商品を持っていったところで「うは、俺ゲーヲタだな」って思った。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
ネーミングするの
ネーミングするの?
BlogPetのジュンさん URL 2007/12/18(Tue)09:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
足音
系譜
HN:
Rhythm
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/09/12
職業:
社会人
趣味:
育む
自己紹介:
Rhythm_SA

・PC構成

 CPU : Core 2 Duo E8500
 M/B : ASUSTeK P5Q-E
 Memory: 4GB
 HD : 640GB
 DVD : GH22NS30B-B
 VGA : RADEON 4850
 Power : 600W
 Case : Antec P180 
キー
コメント
[11/28 りずむ]
[11/21 misoneko]
[02/07 りずむ]
[02/04 はるかぜ]
[04/15 のなめ]
アクセス解析
Copyright ©   Rotary Field All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]