忍者ブログ
Admin / Write / Res
AC2AAブログ
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私はブーメランを愛用しています。

そこで、以前から気になっていたスキル「投擲技術UP」の検証を行いたいと思います。


まずは概要から。

「投擲技術UP」
投擲のスキルポイントが「10」で発動。
投擲アイテムの飛距離、速度が上がり、ブーメランが手元に戻ってきやすい。

確率軽減としては(12.5%→11%)ということらしいのですが、確かな情報かどうかは危ういです。
飛距離や速度については、検証方法を持ち合わせていないので、今回は「ブーメランが手元に戻ってきやすい」というロスト率の軽減について検証を行いたいと思います。

それにしても、「1.5%」の軽減って少ないな…。


検証方法。

投擲技術UP



スキルなし



両装備を用いて、ブーメランを投げまくります。
投げる角度、命中の有無、調合生産による劣化などによる、あるか定かではない確立変動はないものとし、キノコクエ密林BCにて検証を行いました。


検証開始…






検証結果。

投擲技術UP
1本目: 2 16 11 4
2本目: 6 13 1 2
3本目: 3 4 2 6
4本目: 1 7 4 2
5本目: 11 2 6 11
平均: 4.6 8.4 4.8 5

合計平均:5.7


スキルなし
1本目: 14 41 11 9
2本目: 12 3 3 11
3本目: 9 16 2 32
4本目: 1 10 11 13
5本目: 4 4 2 23
平均: 8 14.8 5.8 17.6

合計平均:11.55


ちょっと見づらいですが、気持ちだけでも…。
とりあえずの試行回数はブーメラン20本ずつ。
それぞれの数値が、ロストするまでに投げた回数です。
合計平均の値が、ブーメラン1本に対する期待値になります。

…どうしましょう。スキルなしが2倍以上の大差を付けて勝利してしまいました。スキルありではブーメラン1本に対して5.7回投げられることになりましたが、スキルなしではブーメラン1本に対して11.55回投げられることになっています。

とはいえ、試行回数が少ないのでこれで結論付けるにはあまりにも早すぎますが、現段階では、あまり意味がないどころか、2倍分の逆効果であるという結果を得る事になりました…。


今後も暇を見つけてはブーメランを投げたいと思います。
目標は100本ずつですかね。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
足音
系譜
HN:
Rhythm
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/09/12
職業:
社会人
趣味:
育む
自己紹介:
Rhythm_SA

・PC構成

 CPU : Core 2 Duo E8500
 M/B : ASUSTeK P5Q-E
 Memory: 4GB
 HD : 640GB
 DVD : GH22NS30B-B
 VGA : RADEON 4850
 Power : 600W
 Case : Antec P180 
キー
コメント
[11/28 りずむ]
[11/21 misoneko]
[02/07 りずむ]
[02/04 はるかぜ]
[04/15 のなめ]
アクセス解析
Copyright ©   Rotary Field All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]